入院の流れ・手続き

西病棟3階小児医療センターを中心として、病状により他の病棟へ入院していただくこともあります。前医から直接入院される場合を除き、外来診察時に担当医から説明させていただきますので、その指示に従ってください。なお病室の都合で、「入院の予約」をしてしばらく入院をお待ちいただく場合がありますので予めご了承ください。

詳しくは徳島大学病院ホームページもご参照ください。
http://www.tokushima-hosp.jp/hospital/2.html

入院手続きに必要な書類の配付と入院日時のお知らせ

入院予定の方には、診療科外来において「入院のご案内」とともに「入院手続きに際し予め記載いただく書類」をお渡しいたします。「入院のご案内」は、入院する場合の手続きや入院生活を行う上で、予め知っておいていただきたいことが記載されていますので、よく読んでご理解の上入院申込みをしてください。ご都合により「入院予約の変更」あるいは「入院の取り消し」をされる方は、診療科外来の医師又は看護師に早めに申し出てください。

入院手続きに際し予め記載いただく書類

  • 入院申込書・入院保証書
  • 病衣使用確認書
  • 他の医療機関における入院確認について
  • 個人情報保護に関する同意書

上記の書類は、入院手続きの際に必ず患者支援センター内(入退院サポート窓口)に提出してください。
入院保証書には、「診療料金等支払者」、「連帯保証人」及び「身元引受人」の方の記載・押印が必要ですので、不備のないよう記載をお願いします。

入院手続きについて

入院の手続きの場所は、本院正面玄関から入って右側の患者支援センター内(入退院サポート窓口)になります。窓口の担当者に必要書類をご提出の上、入院の手続きをしてください。
手続きが終わりましたら入院先の病棟へ上がり、看護師に診察券(IDカード)、病衣使用確認書を提出の上、説明をお聞きください。

入院されるときの持ち物

医師及び看護師から指示のあったもののほか、次の物をご用意してください。

  • 認印 (手術同意書や特別室の申込み時等に必要です。)
  • 洗面用具 (洗面器、歯ブラシ、歯磨き粉、石鹸、タオル、髭剃り、くし、シャンプー)
  • 食事用具 (はし、スプーン、急須(小)、湯のみ)
  • 衣類 (下着等)
  • 日用品 (テッシュペーパー、タオル、バスタオル等)
  • はきもの (はき慣れたかかとのあるくつ(音のしないもの))

病衣(パジャマ等)について

診察、処置、検査等で負担のかからず、衛生的なパジャマ等を本院でご用意いたします。
使用料は一日あたり84円(ただし、正常分娩は78円、労災は緊急の場合のみ保険適用)で保険の適用はありません。なお、自分でパジャマ等を用意される場合は、衛生面等に十分留意の上清潔なものをご使用願います。

電気器具の持込について

テレビ・ポット等の電気器具の持ち込みは、原則禁止しております。

  • 盗難防止のため現金や貴重品は持ち込まないようお願いします。また、本院では責任を負いかねますので、管理につきましては患者の皆様で十分ご注意願います。

入院に関するご相談は

祝休日の場合は時間外事務 (088-633-9211)にお電話を下さい。小児科医師が対応いたします。